【場所】 鹿児島市名山町4-1-2F(鹿児島市役所・電車通りを挟んだ斜向かい) 【営業時間】 10:00 ~ 17:30(L.O 17:00)  【定休日】 火曜・水曜  【TEL/FAX】 099-213-9533
by sandeco
カテゴリ
全体
ご挨拶
「SANDECO COFFEE」について
「SANDECO COFFEE」の特長
【メニューリスト】
【カフェインレスコーヒー】
【ギフト】
今日のお豆
コラム・コーヒー
鹿児島のオススメ
daily
cainoya × SANDECO
北村直登せんせい
数学塾
数学カフェ
☆ジョブディス☆
SANDECO COFFEE 数学部
★ manavee ★
株式会社をつくろう!
薩摩スチューデント23
すうがっくま
計算ブリッジ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いよいよ今日!「雨上がり食楽部」の12月29日(火)のスペシャル、絶対ご覧ください!

 
いよいよ今日放送!
関西圏の皆さん!
9:50からは関西テレビさんの「雨上がり食楽部」を是非是非ご覧くださいませ!!




関西テレビさんがやっている「雨上がり食楽部」というグルメ番組。

関西圏では、普段は土曜日に放送されている様なのですが、

12月29日(火)
にその特番があるのです!


しかも!
なんと今回の旅のテーマは「鹿児島食べ尽くし!わっぜかツアー」なのです!!


あーみなまでは言えません。
みなまでは言えません。


しかもですよ!
国生さゆりさんが「鹿児島のスイーツ」を紹介していただけるのです!!


あー言いたい。
でも言えない。


さて、国生さんはどんなスイーツを紹介してくれるのでしょうか!?
そしてどうして僕はこんなにテンションが上がっているのでしょうか!?


言いたい!・・・言えない・・・・・・・言いたい!・・・・でも言えない・・・・・


ということで、関西圏の皆様は、12月29日(火)の9:50~11:20は、是非「雨上がり食楽部」をご覧くださいませ!!!



あ、、ちなみに鹿児島では、来年1月16日(土)に放送予定とのことです!!


ひゃーとっても楽しみ!
 
 
 
[PR]
by sandeco | 2015-12-29 08:34 | 数学カフェ

数学部はお休みします


今日の数学部は都合によりお休みします。
宜しくお願いします。
[PR]
by sandeco | 2015-12-26 13:21 | SANDECO COFFEE 数学部

数学カフェ、通常営業いたします!


年末のSANDECO COFFEE 数学カフェの営業ですが、
25日(木)、26日(金)、27日(土)、28日(日)まで通常営業いたします!

皆様のお越しをお待ちしております!


[PR]
by sandeco | 2015-12-25 09:50 | 数学カフェ

「すうがっくま」twitter始めました!

f0236682_16240985.jpg


アカウント名は「soogackuma」です。

これから、心に湧き上がってくる如何ともし難いドロドロの混沌とした物を呟いて行くみたいです。

皆さん、良かったらフォローしてくださいね!





[PR]
by sandeco | 2015-12-22 16:19 | すうがっくま

「冬休み・1日勉強合宿」 予約状況


いよいよ冬休みに入ります!

先日ご案内した「冬休み・1日勉強合宿」についてですが、現時点での予約状況はこのようになっております。

12月24日(木) 0名
12月25日(金) 1名
12月26日(土) 1名
12月27日(日) 0名
12月28日(月) 0名
 1月 6日(水) 1名
 1月 7日(木) 1名


現在の状況だと、2名以上に達しないので、開催いたしません。
もしご興味ある方がいらっしゃったら、申し込みをお願いいたします!!

受験生に対しては、センター試験のマル秘テクニックなどもお伝えしていきたいと思っています!



ーーー以下、再掲ーーー




12月に入り、鹿児島もようやく冬の気配を感じる様になって参りました。
子供達はもうすぐ冬休み!
ということで、今年もSANDECO COFFEE 数学カフェ / 数学塾の恒例行事である



「1日勉強合宿」



を開催する事に致します!

数学カフェに丸1日入ってもらい、ガッツリ勉強に取り組んで行くというイベントです。

以下に詳細を書きますので、興味のある方はご一読くださいませ。






「冬休み・1日勉強合宿」


日にち(候補日)

12月24日(木)
12月25日(金)
12月26日(土)
12月27日(日)
12月28日(月)
1月6日(水)
1月7日(木)

時間 : 10:00 ~17:00

(昼食・3時のコーヒーブレイク付き)

場所 : SANDECO COFFEE 数学カフェ

内容 : 数学カフェ内を自習室の様に使用していただいて、受験勉強や冬休みの宿題などを、それぞれのペースで取り組んで頂くという内容になっています。

私も常駐しておりますので、質問事項などありましたら適宜聞いてください。




【タイムスケジュール 】

10:00 - 10:10

勉強合宿の説明


10:10 - 12:00

自習時間


12:00 - 13:00

昼食
(カレーライスとサラダのセットを予定しています)

※昼食を取りながら、勉強方法などの話もできたらと思います。


13:00 - 15:00

自習時間


15:00 - 15:30

休憩時間
(おやつをご用意いたします)


15:30 - 17:00

自習時間


17:00

終了



参加費 : 7000円

(昼食代・おやつ代・指導料全て込み)

募集人数 : 各日程、最大7名まで
      (注意! 各日程で2名以上集まりましたら開催します)


勉強時間中は「携帯禁止」・「私語禁止」の条件となりますので、もし急な連絡が必要となった場合は、数学カフェの電話(099-213-9533)までご連絡くださいませ。



お問い合わせは、
電話:099-213-9533
メール:sandeco.coffee@gmail.com
(担当:上野)

までお願いいたします。

[PR]
by sandeco | 2015-12-21 11:00 | 数学塾

高校に行く意義を見出せない子を集めた組織を作ろうかと思っています


オフィシャルのブログで、甚だ不完全な事を書いてしまうのは如何なものかという思いもあるのですが、
まだ自分の中でも自信が無いですし、どういうご意見が来るのかなという予測も立てられないので

「まだ迷っている」

という状態のままで、とりあえず発信してみようと思います。

実は、予定としては来年の4月から、
高校に行く意義を見出せない様な子を対象にした組織を作って行こうかと思っています。

まだ全くまとまってはないのですが、とりあえず言っておいたら、もしかしたら皆さんの冷静なご意見が聞けるかもしれないし、その中で考えがまとまってくるような気がして。
なので、ちょっと粗々しい思い付きのレベルですが、ちょっと書いてみます。



ちょっと前にブログで「積極的不登校」の子の話を書きました。
あれからもずっとその事を考えていました。

あの記事は小学生の事でしたが、今の高校生にも同じ様な事が当てはまる子が潜在的に多いのではないか?と思って、こんな事を書いています。

ざっくり、今考えている概要を書くと・・・

1;対象者は、高校に通っていなくて通信制などで高校卒業を目指そうとしている人です。

2;どちらかと言えば「消極的不登校」者じゃなくて「積極的不登校」の人たちを集めたいと思っています。

3;毎週、月・水・金の朝からどこか(例えば数学カフェとかマックとかスタバとか図書館とか)に「登校」してもらおうかなと。出席もちゃんと取ります。そして無断欠席は厳しく追求します。

4;僕の役割は「先生」ではなく「チューター」的だと考えます。生徒たちは、毎週自分のやる事を計画を立てて、僕はその進捗管理+メンターとしての役割(もちろん指導が必要な場合は指導もします)

5;基本的に生徒たちは通信制の高校を受講している事が前提としています。オンラインで勉強できるので、勉強するのは月水金で集まって、というよりは、自分で時間を作ってやるという形です。
(むしろ夜にオンラインで講義見たらいいと思うんですよね。。)

6;じゃあ月水金の昼間は何やるかっていうと、講義動画見て分からないところの指導と、進捗状況確認。

7;そして1番大事なのは、この組織では色々なプロジェクトを走らせて行く中で「スタッフ」の一員として働いてもらうということです。

8;特に、今思っているのは「すうがっくまプロジェクト」を一緒に展開して行ってくれるスタッフを募集したいなと。

9;よって、基本的な組織のスタンスとしては「高校卒業資格は自分で頑張って勉強していきましょうね。進捗管理と、お尻を叩いて行くのと、分からない所の指導は僕が指導して行きますから!そして、後の時間は社会経験という意味でプロジェクトに参加するスタッフとして一緒に働いてもらう予定です。もちろん!そこで生み出された利益はスタッフに分配していきます!」という感じかなと思います。

10;毎月、定額で学費?参加費?受講料?を支払ってもらいますが、プロジェクトで利益が出たら分配されるので、その分は返ってくるかもしれない!ただし、損失が出た場合は参加費以上の追加のお金がかかることはない!という仕組みだとどうでしょう。

11;キーワードは「学費は、掛け捨てから投資の時代へ!」

12;よく「教育は投資だ」みたいな事を言われますが、とは言え実質は掛け捨てな状況です。それを、もう少し目に見える形で「投資」になるという事を、親御さんも本人も意識できるんじゃないでしょうか。

13;しかも、プロジェクトによって利益が出たらスタッフに適切に分配していきますので、ひょっとしたら生徒は「学びながら、自分の学費は自分で稼ぐ!」という、普通の高校生では得ることのできない経験ができるかもしれないのでは!

14;文化祭は、どこかのイベントにブースを出して「ガチで」儲けを出していく様なプロジェクトを走らせて行こうと考えています。

15;体育祭もしたい。どこかの公園で企画してパフォーマンス!どこかの団体とか組織とかと合同でやってもいいですねえ。

16;制服だって作りたいし、入学式も卒業式もやりたいです!ちゃんと「学校生活を過ごしている!」という実感が得られる様な仕組みも作っていきたい。そして、1番大事な「仲間」ができる様にしたい!



とりあえず、今の所考えていることはこんな感じです。
ここまで読んで頂けてありがとうございます。
まだまだ考えはまとまっていませんが、何かしら感じる事があったらコメントでもメールでも残して行って頂けると大変嬉しいです。

鹿児島の、潜在的なニーズに訴えかけられていたらいいなあ。



[PR]
by sandeco | 2015-12-20 22:38 | 数学塾

今日の数学部は14:30からスタートします!


今日の数学部は14:30からスタートします。
よろしくお願いします!
[PR]
by sandeco | 2015-12-19 13:45 | SANDECO COFFEE 数学部

ついに完成!「すうがっくまシール」!


先日お披露目した、SANDECO COFFEE 数学カフェ / 数学塾の新キャラクター

「すうがっくま」

f0236682_23553917.jpg



その「すうがっくま」のシールが完成致しました!!

しかも!
キャラクターだけじゃなくて、ちょっと辛口なセリフがなんと50種類!

f0236682_23553955.jpg


これは気になる!
これは欲しい!


今週から数学カフェにて、ご来場して頂いたお客様に、1枚ずつサービスでお配りしていきます!!

皆さま、50種類コンプリートを目指してのチャレンジ、お待ちしております!



[PR]
by sandeco | 2015-12-14 23:40 | 数学カフェ

今日の数学部はお休みします


今日の数学部の活動はお休みさせて頂きます。

来週は活動予定ですのでよろしくお願い致します!



[PR]
by sandeco | 2015-12-12 12:03 | SANDECO COFFEE 数学部

「積極的不登校」という新しい潮流


たまには真面目にコラムっぽいものでも。

最近、ネットでこういう記事を読みました。


「学校には行かない」
小2長男の”積極的不登校”という選択。


https://conobie.jp/article/4370


この記事は、ほんのある1つのご家庭での話かもしれませんが、
ひょっとしたらこういう現象は今日本のいたるところで起こっているんじゃないか?と、直感的に感じました。



「格差社会」という言葉が、もうすでに当たり前のように使われる現代。
教育に関してもどんどん格差が広がっています。

学校のペースに付いていけない子が不登校になるというパターンはよく耳にしますが、その逆のパターンが生まれつつあるなと。

つまり、学校でやっている内容があまりに簡単すぎて、授業を聞く意義を見出せない子が増えてきているという現象です。

そういう子達を、教育界では「積極的不登校」とか「意図的不登校」などと呼ぶみたいです。


確かに、今は幼児教育の有用性が様々な形で謳われており、それに伴ってお勉強に関する習い事を始める年齢もどんどん早まってきています。

そうなると、幼稚園生でもうすでに小学校3年生や4年生の内容まで取り組んで行く場合もでてくるので、そうなると、確かに小学校で受ける授業のレベルは、その子にとってはミスマッチが生じてしまい、「退屈な」時間になってしまうというのは自然な流れかもしれません。


もちろん、小学校や中学校は「勉強を学ぶ場」としての機能だけではないので、だからと言って学校に行かないというのは問題だと思います。

しかし対象は子供。
自分の欲求に1番素直な時期でもあります。

半日近くを学校の教室で過ごし、もうすでに知っている内容を何度も何度も繰り返されるというのは、退屈を通り越して苦痛になってしまうという可能性もあるんじゃないでしょうか?


こういうことが引き起こされる原因の1つに、日本には「飛び級」制度がない事が挙げられます。

欧米の様に飛び級が日本でも認められるようになったら、もっと素晴らしい能力を持った子供達が、「年齢」という足かせに縛られる事なく、伸び伸びとその実力が発揮される場が生まれるんじゃないでしょうか。


私も1人の父親として、自分の子供をどういう風に育てて行くかは大変大きなテーマです。


教育制度が変わるには相当な時間がかかります。
しかし、子供の成長は待ったなしです。

今できる最善の方策を、リアルタイムで打ち出していく必要があるのかもしれませんね。





[PR]
by sandeco | 2015-12-11 16:28 | 数学塾