【場所】 鹿児島市名山町4-1-2F(鹿児島市役所・電車通りを挟んだ斜向かい) 【営業時間】 10:00 ~ 17:30(L.O 17:00)  【定休日】 火曜・水曜  【TEL/FAX】 099-213-9533
by sandeco
カテゴリ
全体
ご挨拶
「SANDECO COFFEE」について
「SANDECO COFFEE」の特長
【メニューリスト】
【カフェインレスコーヒー】
【ギフト】
今日のお豆
コラム・コーヒー
鹿児島のオススメ
daily
cainoya × SANDECO
北村直登せんせい
数学塾
数学カフェ
☆ジョブディス☆
SANDECO COFFEE 数学部
★ manavee ★
株式会社をつくろう!
薩摩スチューデント23
すうがっくま
計算ブリッジ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「フルーツ温泉 しろくまの湯」ノベルティできました!

f0236682_1203336.jpg

f0236682_1203425.jpg


ご好評を頂いている「フルーツ温泉 しろくまの湯」ですが、

この度商品キャラクターが完成し、そのノベルティグッズができました!



なんと、まさかの「しおり」!!!



しかもデザインは全11種類あります。
可愛いしろくまのイラストの下には、ちょっと変な鹿児島弁が書いてあります。

フルーツ温泉 しろくまの湯をご注文された方には2枚。
そして、小さいシロクマをご注文された方には1枚をサービス致します!

是非ぜひ皆さま、11種類コンプリートを目指してくださいませ!!
[PR]
by sandeco | 2015-04-29 11:56 | 数学カフェ

ゴールデンウィーク・営業日のお知らせ


「SANDECO COFFEE 数学カフェ / 数学塾」のゴールデンウィーク中の営業日をお知らせ致します。


4月28日(火)     休み
4月29日(水・祝)   営業
4月30日(木)     営業
5月1日(金)      営業
5月2日(土)      営業
5月3日(日・祝)    営業
5月4日(月・祝)    営業
5月5日(火・祝)    営業
5月6日(水・祝)    営業
5月7日(木)      営業
5月8日(金)      営業
5月9日(土)      営業
5月10日(日)     営業

ゴールデンウィーク中は、あさってから10日(日)まで休まず営業致します!

その代わりといってはなんですが、5月11日(月) ~ 14日(木)まで振り替えのお休みを頂きます。


皆さまのご来店をお待ちしております!



SANDECO COFFEE 数学カフェ
[PR]
by sandeco | 2015-04-27 17:45 | 数学カフェ

数学部・部活動報告 【4月25日】

f0236682_16221340.jpg


先日の土曜日も、数学部の部活動を行いました。

今回も、今までの引き続きとして、「小学生が遊びながら学べる経済ゲーム」の作成を目標に、ゲームを繰り返して問題点や改善点を洗い出していくというステップを行いました。



今回は、久し振りに数学部に参加してくれた高2の女の子や、初めて参加してくれた中3の女の子3人組もいたりして、とても華やかな部活動となりました。

今回は今まで出てきた改善点を整理して、ゲームを大幅に作り変えようと思っていたのですが、このゲームの初参加者が4人(しかも全員女の子!)もいたので、全く状況を知らない子たちがゲームをしたらどういう反応をするかな?と思い、やっぱり皆でゲームをしてみました。

まずは今まで参加していた3人でゲームを実施。
6ターン制の短いターンでのゲームを行いました。

最初はやはり、細かいルールを理解するのが難しそう。
それでも、僕らがゲームを進めていく内に「どうすればいいのか?」「このゲームは何がポイントなのか?」「どんな戦略があるのか?」などを徐々に理解していった様子。

で、1回目のゲームが終わり、2回目はちょうど参加者が6人いたので、
2人1組で3つの国に分かれてゲームを行いました。
この時も6ターン制で。

原油価格の上下動に一喜一憂し、カード運に翻弄され、相手国がミスった!と思いきや、その対処に失敗して自分の国を苦しめたり・・・など、なかなか思いも寄らない展開が繰り広げられて盛り上がりました。

「やっぱり産油国は強いよね」

という結果にはなりましたが、それでもこのゲームの醍醐味は味わってくれた様子。

ゲームが終わり、女の子たちに「このゲームどうだった?」と聞くと

「面白かった!」

と、目を輝かせてくれました。



うん、全く予備知識のない中学生の子でも、1回ゲームをしてみせたら十分ゲームの進め方や戦略の立て方をマスターしてくれた様子。

ということは、このゲームは中学生以上の子たちなら十分に遊べる内容になるなあと感じました。

ただ、小学生向けの「イージーモード」については、まだまだこれでは難しいかもしれません。
特に「相手国との交渉」という部分は、ちょっとハードルが高いかなぁと思います。

サイコロを振って、コマを進めて、カードを引いてその内容に従って終わり。
というサイクルで進めていけるように、イージーモードではさらなる改良が必要でしょう。



今回も充実した内容になりました。

そして「ノーマルモード」のゲームの概要はかなり作り込まれてきた感じがあるので、そろそろこのゲームを実際の制作にあたるべくクラウドファンディングに打診しようかなと思っている所です。

もちろん!「クラウドファンディングってなに??」という部分から、数学部に参加してくれている子たちには説明をしながら、「こういう事を使ったら、世の中の人達から投資金を集めることができるんだよ!」という風に教えて行こうと思っています。

子供たちが作り上げたこのゲーム、絶対面白いですよ。
なのでもしこのゲームにご興味のあるゲーム制作会社の人がいらっしゃったら、ご連絡ください!(笑)


それでは、次回の部活動も皆さんのご参加をお待ちしております!


5月2日(土)は、数学部はお休みいたします。
なので次回は、5月9日(土)に行いたいと思います!


ではでは!
 
 
 
[PR]
by sandeco | 2015-04-27 17:11 | SANDECO COFFEE 数学部

【募集】 一緒に数学カフェで働いてみませんか?

「SANDECO COFFEE 数学カフェ / 数学塾」で、一緒に働いてみませんか?



SANDECO COFFEE 数学カフェ / 数学塾では、パートやアルバイトで一緒に働いてくれるスタッフを募集しております!

職種内容は、カフェのお仕事にまつわる全般的な内容です。

キッチン(調理、下準備)、接客がメインで、掃除や細々としたお仕事も含まれてきます。

カフェで働いてみたい方、いずれ1人でオリジナルのカフェをやってみたい方、コーヒー豆の焙煎に興味がある方・・・etc

ぜひ、数学カフェで共に働きましょう!!



スタッフは全員女性です。

私が言うのもなんですが、職場環境もとても良好だと思います。

あったかくなってきて、「しろくま」がたくさん出るようになりました。

ひょっとしたら、TV局の取材などもこれから入ってくると思います!

ミーハーなそこのあなたも!!是非お待ちしております!!



働き方はシフト制で、週3~4日程度入ってもらいます。

どのくらい働きたいかはなるべくご要望に合わせます。

時間は10時~17時とか18時まで。

時給は750円~となっています。

詳細につきましてはお問い合わせください。

メール : sandeco.coffee@gmail.com 【担当:上野】
電話 : 099-213-9533 【数学カフェ】


まで宜しくお願い致します!!
[PR]
by sandeco | 2015-04-18 11:48 | 数学カフェ

第2回 「薩摩スチューデント23」 開催します!

f0236682_13254076.jpg


先月末、第1回目の「薩摩スチューデント23」を丸々3日間開催いたしました。

この企画は継続的に行っていこうと思っていますので、今月末に第2回目を開催したいと思います!
これからは1dayで4科目の内容にしていこうと思いますので、前回ご参加を見送られた方も
参加されやすくなっていると思います!

以下、詳細です。


~ 第2回 薩摩スチューデント23 ~


1時間目( 9:00 ~ 10:30)   「起業」               講師:上野晋太郎
2時間目(10:45 ~ 12:15)   「人生の楽しみ方」      講師:原崎大作さん
お昼  (12:15 ~ 13:15)
3時間目(13:15 ~ 14:45)   「お金」              講師:上野晋太郎
4時間目(15:00 ~ 16:30)   「インターネット・リテラシー」 講師:上野晋太郎


日時:2015年4月29日(水・祝) 9:00 ~ 16:30
場所:いづろベース(鹿児島市大黒町4-11 9階の902号室)
参加費:13,000円(講習費、お昼代、飲み物代、オリジナルピンバッヂ代、消費税込み)

対象者:中学生・高校生
定員:10名
参加締め切り:4月27日(月)までにお申込みくださいますよう宜しくお願いいたします。

詳しい内容については、「SANDECO COFFEE 数学カフェ/数学塾」のブログ(http://sandeco.exblog.jp)にドンドン記載していきますので、こちらをご覧くださいませ。


主催:薩摩スチューデント23実行委員会
お問い合わせ先

【電話】 099-213-9533(SANDECO COFFEE 数学カフェ/数学塾 内)
【メール】 sandeco.coffee@gmail.com


皆様のご参加をお待ちしております!!
 
 
 
[PR]
by sandeco | 2015-04-17 13:20 | 薩摩スチューデント23

これが「数学」と「芸術」の融合だ!!

http://wired.jp/2015/01/21/fibonacci-zoetrope-sculptures/
   ↑↑↑
「フィボナッチ数列が生み出した、幻想的な動く彫刻」の動画です。

スタンフォード大学でデザインを教えているジョン・エドマーク教授が、幾何学とアートを混ぜ合わせたクールな動く彫刻を3Dプリンターで制作しました。

まずは、見て頂いたらこの凄さが分かると思います。


数学を好きになるには、中学生の最初の方でこういうのを見せたらいいと思うんです。



「どうして数学を学ばなければいけないの?」

「カッコイイから」



そう、サラッと言える子たちを増やしていきたいですね。
 
 
 
[PR]
by sandeco | 2015-04-16 15:56 | 数学塾

数学部・部活動報告 【4月4日・4月11日】


ちょっと報告が遅れてしまいましたが、数学部の部活動報告です。

今回、前回の部活動についても、引き続き「小学生が遊びながら学べる経済ゲーム」の検討を行っていました。

まずは何回もプレイして、改善点を洗い出していく工程に入っております。

前回も今回も、プレイヤーは3人+ゲームマスターが1人の合計4人体制で行っていました。
3人しかいなくても、ゲームマスターがプレイヤーとして参加ができるし、場合によっては2人でもプレイできると思います。
5人以上になった時でも、ひょっとしたら国の数を単純に増やせばいいかもしれないなと思っています。
(国が増えることで、取引できる国の数が増えますが、為替を排除して考えているので結構対応できそうな気がしますね)

まず何回かやっている実感として、このゲームは戦略性とカードの偶然性がとてもいい感じで配分できていると思います!

割合としては、戦略性が3割、偶然性が7割といった感じでしょうか。
もちろんこれはカードの内容を変える事によっていかようにも割合は変化させられるので、応用範囲の広いゲームだなと思います。

プレイ時間は、何ターンするかによっても変わりますが、
12ターンやると1時間半~2時間。
9ターンやると1時間前後で終わります。
9ターンでも十分に戦略性は活かされますし、他国との関係性やアメリカとの関係。交渉ごとなどの面白さは出てくるので、当面9ターンでの実施を考えていこうと思います。

ただ、前回と今回2回プレイしてみて気付いたことは「やはりこれでも理解が難しそうだ」ということです。

11日は中学生3年生の女の子が参加してくれたのですが、ゲームの意味を十分に理解できるまでには至らなかったなと。
であれば、小学生にはもっとハードルが高いゲームになるなあって感じです。

この経済ゲームの1ターンでやることは、

1:石油の備蓄を減らす
2:サイコロを振る
3:コマを進める
4:止まったマスのイベントに従う
5:カードを引く
6:カードのイベントに従う
7:他国との交渉、または自国の施策を行う


といった内容です。

「他国との交渉」が大きな目玉なゲームなのですが、
このままだと小学生にはその部分は楽しめないんじゃないかなぁと。

なので「イージーモード」は、交渉事を減らして、カードのイベントに従って進めていく形に単純化した方がいいなと考えました。
次回はカードの種類と数の吟味に合わせて、プレイスタイルの再検討もしていきたいと思っています!

あとは、どうしても計算が大変になってきてしまうのでパソコン(と、エクセル)は必須になってしまいます。
ゲームマスターが居て、ちゃんとゲームをコントロールできたらいいのですが、ゲームだけを買った人はそれがやりにくいかもしれないなぁという懸念があります。

ゆくゆくは、計算過程をやってくれるアプリの開発をやっていけたらいいなぁ・・・



と、言った具合の活動でした。
こうやって書くと、どうしても途中からこの活動に参加しにくい雰囲気を感じてしまいますが、
いつでも、ちゃんと最初からこのゲームの意味を説明しますからね。
なので、是非怖がらずに(笑)、ちょっとでも興味が湧いたら、数学部に参加されてみてください。
ウチはいつでもウエルカムですので!

では、次回は明後日の18日(土)の活動予定ですので、皆さまお待ちしておりまーす!

f0236682_13412961.jpg

f0236682_13413080.jpg

f0236682_13413073.jpg

[PR]
by sandeco | 2015-04-16 14:49 | SANDECO COFFEE 数学部

ホリエモン(堀江貴文さん) 近畿大学卒業式の祝辞

 
https://www.youtube.com/watch?v=2DTyHAHaNMw#t=95
 
ここんとこずっと気になっているホリエモン。
近畿大学の卒業式の祝辞の動画です。
 
「未来は誰にも分からない」
と言ってるけど、それは半分は嘘です。
結果としてどうなるかは誰にも分からないけど、
「こうしていく」「こうしたい」という思いや考えの元に行動することで、
自分が思い描く未来を実現しようとする意志は、ホリエモンは大いにありありです。
 
実現したい未来を想像し、時には妄想し、
それに向けて突っ走る。
「ビジョン」を持つことは、「行動力」と共に必須な条件となってくると思います。
 
僕も頑張ろう。
 
 
 
[PR]
by sandeco | 2015-04-13 23:49 | daily

今日、数学部の部活動があります!

今日は、SANDECO COFFEE 数学部の部活動を行う予定です。

「小学生が遊びながら学べる経済ゲーム」のデモ版を遊びながら、改善点を出していこうと思います。

14時から17時です。

皆様お待ちしております!
[PR]
by sandeco | 2015-04-11 08:33 | SANDECO COFFEE 数学部

「英国留学生派遣150周年記念 薩摩スチューデント派遣事業」 英国派遣団員募集について


鹿児島県での取り組みです。

「英国留学生派遣150周年記念 薩摩スチューデント派遣事業」英国派遣団員募集について

という形で、この夏10日間、イギリス留学したいと思っている鹿児島の青少年を募集しています。

http://www.pref.kagoshima.jp/af09/kyoiku-bunka/kokusai/koryu/satsumastudent.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

応募資格は13歳以上29歳未満の青少年。

応募締め切りは4月30日までだそうです。


一歩踏み出すチャンス!!!!!

チャレンジしようとする若者を、僕も応援します!!
 
興味のある人は、ぜひ応募されてみてはいかがでしょうか??
 
 
 
[PR]
by sandeco | 2015-04-02 16:21 | 薩摩スチューデント23