【場所】 鹿児島市名山町4-1-2F(鹿児島市役所・電車通りを挟んだ斜向かい) 【営業時間】 10:00 ~ 17:30(L.O 17:00)  【定休日】 火曜・水曜  【TEL/FAX】 099-213-9533
by sandeco
カテゴリ
全体
ご挨拶
「SANDECO COFFEE」について
「SANDECO COFFEE」の特長
【メニューリスト】
【カフェインレスコーヒー】
【ギフト】
今日のお豆
コラム・コーヒー
鹿児島のオススメ
daily
cainoya × SANDECO
北村直登せんせい
数学塾
数学カフェ
☆ジョブディス☆
SANDECO COFFEE 数学部
★ manavee ★
株式会社をつくろう!
薩摩スチューデント23
すうがっくま
計算ブリッジ
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


そもそも、薩摩スチューデントってなに?

今回「薩摩スチューデント23」と銘打ってこのイベントを企画したのですが、そもそも「薩摩スチューデント」って言葉を知らない方もいらっしゃいますよね。

ということで、「薩摩スチューデント」って何なのか?というところからご説明していきましょう。



まず、鹿児島に住んでいる方は1度は目にしたことがあるであろう銅像。

鹿児島中央駅の目の前に鎮座する17体の「若き薩摩の群像」。

彼らが、江戸時代末期から明治時代へと移り変わる時代の中で活躍をすることとなる「薩摩スチューデント」のメンバーです。



時は1865年。

薩英戦争によって外国の力をまざまざと見せつけられた薩摩藩は、このままでは外国の力にねじ伏せられてしまうと脅威を感じました。

そこで、当時海外渡航が禁止されていたなか江戸幕府の目を盗み、薩摩の若き精鋭15名を集めて、秘密裏に串木野の羽島から船に乗せ、遥か彼方のイギリスへと留学させたのです。

メンバーの中には、

初代文部大臣となった森有礼

東京開成学校(後の東京大学)の初代校長となった畠山義成

大阪商工会初代会頭となった五代友厚

日本初の博物館長となった町田久成

サッポロビールの創設者である村橋久成など

後の日本を創った方々がいらっしゃいました。

最年少の薩摩スチューデントは、若干13歳。今でいうと中学1年生の子が異国の地へと旅立つ決意をしました。

その名前は長澤鼎。

彼はイギリス留学後2度と薩摩の地を踏むことはなく、イギリスからアメリカのカリフォルニアに渡り、なんとその地でブドウ畑切り拓き、ワインの大農園主となったのです。



時代はいま、江戸時代から明治時代へと変革した時と同じように、大きな転換期に差し掛かっています。

若い子供たちにとって、海外に出ることが1つの選択肢にもなるでしょう。

しかし、私は別の方向性があるのではないかと考えています。

ITが普及し、人々の暮らしのサイクルが大きく様変わりする中で、昔の基準に従って「学び」を続けて行くことが果たして良いことなのか?

こういう疑問から、この「薩摩スチューデント23」は生まれました。
 
 
 
私どもとしても、今回が最初の船出。

荒波が待ち受けているかもしれません。

しかし、これからの時代を生き抜く子供たちにとっては、今回科目として設定した内容は必ず必要になってくると信じています。

未来にワクワクドキドキできるような時間にするため、それぞれの講師は精一杯講義内容を磨いています。

この春

是非とも皆さまの新しい1歩を踏み出してください!!



ご参加、お待ちしております。



薩摩スチューデント23実行委員会
上野晋太郎
[PR]
by sandeco | 2015-03-12 20:01 | 薩摩スチューデント23
<< 【薩摩スチューデント23】 明... 【薩摩スチューデント23】 チ... >>